蒼薔薇舞う庭園

地の底より

皆様、ごきげんよう♪

ひとつ前の記事ですがスマホからの操作中、間違って削除してしまうというミスをっ…!

今後はこのようなことがないようにしますね(/_;)

それと、個人的な見解ですけど、あんましグダグダいうのもあれなんで二つ程。


「他者に、誰とどう付き合うか、言われる筋合いはない」
「自身の意志なき選択に価値はない」


…私の言いたいこと、伝わった?

話は変わりまして…

ついに拉致られましたよ!

フレンドといったため4人で挑んだのですが…致命的な欠点が!

…回復役、私だけじゃない?

サブテクターだった私以外、テクニックを使える人はいなかった…

道中、体力に気を配りつつ、敵も気にしつつ…
何回か倒れることはありましたが…

無事クローンに会えました!

ここからが、地獄でした…

クローンもサブバレットが使えるなんて知らなかった私!
自身はファイターだから距離を取りつつで…と思っていたら!
多彩なテクニックで、体力を削りにくる!

こうなったら…!とナックルのクェイクハウリング、ゾンディールを駆使し足止めしながらの自分との闘い!
…何とか勝ちましたけどね(/_;)

しかし…制服でスパイクスラッガーで追いかけてこられるのは…怖いですね♪

…ドロップですか?サ・メギド12くらいですかねー…

リーチェはグワナーダガー出してましたね♪

…楽しかったからいいですけどね♪

また拉致られないかなー!

では、皆様ごきげんよう♪




pso20130505_031123_005.png


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アブダクションおめでとうございます♪(^^*)
自身のクローンに会えるというのはやはり大きな楽しみですよねw

回復アイテム制限がある中でレスタはやはり
頼りになるテクニック、メンバーさんの回復お疲れ様でした♪

クローンはサブパレットにセットしてあるテクニック、
スキル、さらにはフォトンブラストまで使ってきます(汗
ブラスト発動された時は一時脱兎のごとく逃げ出した記憶が…w
プレイヤーが使うと成功率が低いフリーズイグニッション等も
面白いように決められたり、その意味では手ごわい存在ですね(^^;)

Tapioca | URL | 2013/05/06 (Mon) 23:13 [編集]


先日はありがとうございました(^^*)
まさかあのタイミングでアブダクされるとは!

次に一緒にアブダクされるまでに
レベリングして戦力にならねば…!

全員火力重視だったので
道中の回復などなど助かりました(・ω・)b

Maria | URL | 2013/05/07 (Tue) 21:21 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)